本社イメージ
本社
本社外観

トーヨーメタルの各工場を統括するメイン事業所であります。

主に鉄スクラップの収集・加工を行い、 特に収集業務については20台の様々な仕様の車輌により、 迅速かつ安全なスクラップ回収業務を行い、 各工場の原料供給を担っております。

鉄スクラップの加工についてはプレス(圧縮)、 ギロチン(切断)等の大型機械による大量処理を実現し、 良質な製鋼製鉄原料の製造を行っております(扱量:約5,000t/月)。

また、 ギロチンダスト専用セパレーターラインでは月間1,500tの処理能力を有し、 これまで選別・加工処理が困難とされてきた ギロチンダストを効率的にリサイクルの輪に組み入れることを可能にしました。

さらに、 ギロチンダスト専用セパレーターで処理できない 大物の母材に特化した大物選別ラインにて全ての母材の処理を完結しております。

事業設備
敷地
4,500平方メートル
設備
  • 1,250tニューギロ 1基(モリタ)
  • 全自動油圧プレス 1基(モリタ)
  • 4.8tリフマグクレーン 2基(西電工機)
  • 60tトラックスケール 1基(川鉄)
  • ギロチンダスト専用セパレーター 1基(自社)
  • 大物選別ライン 1基(自社)
車輌
  • スクラップローダー(クローラ式) 5台(コマツ、コベルコ)
  • ショベルローダー 2台(TCM)
  • 回転リフト(フォーク式) 1台(トヨタ)
  • 回転リフト(クランプ式) 2台(トヨタ、住友)
  • 大型トラックヒアブクレーン付 3台(UD)
  • 大型トラック 6台(UD、日野)
  • 4tトラッククレーン付 5台(UD、日野)
  • 4tトラック 3台(UD、三菱ふそう)
  • 2tトラッククレーン付 1台(いすゞ)
鉄スクラップの回収
工場発生スクラップ
プレス加工
ギロチン加工
加工処理後の鉄スクラップ
ギロチンダスト専用セパレーター

従来の非鉄選別機では回収の難しい粒度の細かい非鉄金属とダストとの選別に威力を発揮する当社独自のラインです。

当ラインで選別可能なミックスメタルを日本全国から積極的に集荷しております。 ご興味のある方は是非ご一報を!

大物選別ライン

当社ではギロチンダストから発生する金属分・ダスト分を各種徹底選別・回収しリサイクルしております。

map
交通アクセス/本社
愛知県豊橋市大岩町字佃9-5
豊橋港ヤードイメージ
豊橋港ヤード
豊橋港内にあり、鉄スクラップの船積み対応ができるヤードです。 資材置き場としても活用しており、豊橋のストックヤードになります。
豊橋港ヤードイメージ
事業設備
敷地
3,000平方メートル
設備
  • スクラップローダー(クローラー式)1台(コベルコ)
  • ショベルローダー 1台(トヨタ)
map
交通アクセス/豊橋港ヤード
愛知県豊橋市明海町35番地